人気ブログランキング |

なかざわひでゆき の毎日が映画三昧


映画/海外ドラマライターの「なかざわひでゆき」による映画評論日記
by なかざわひでゆき
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

「スペース・レイダース」 Space Raiders (1983)

f0367483_19582811.jpg
監督:ハワード・R・コーエン
製作:ロジャー・コーマン
脚本:ハワード・R・コーエン
撮影:アレック・ハーシュフェルド
音楽:ジェームズ・ホーナー
楽曲:マーフィー・ダン
出演:ヴィンス・エドワーズ
   デヴィッド・メンデンホール
   パッツィ・ピース
   トム・クリストファー
   ルカ・ベルコヴィッチ
   ドリュー・スナイダー
   レイ・スチュワート
   ジョージ・ディッカーソン
   ディック・ミラー
アメリカ映画/83分/カラー作品




f0367483_22464909.jpg
<あらすじ>
それは銀河系の彼方での出来事。惑星プロサイオンⅢを拠点とする大企業「ザ・カンパニー」の倉庫を宇宙海賊の一味が襲撃し、一機の宇宙貨物船を盗み出して逃走する。すると、その銃撃戦の混乱に紛れて10歳の少年ピーター(デヴィッド・メンデンホール)が貨物船に乗り込んでいた。彼は「ザ・カンパニー」幹部の息子だ。
宇宙海賊のリーダーは元軍隊の大佐だったホーク隊長(ヴィンス・エドワーズ)。その右腕であるアルデバリアン(ドリュー・スナイダー)や血気盛んな若者エース(ルカ・ベルコヴィッチ)、テレパシー能力のある宇宙人フライトプラン(トム・クリストファー)、そして紅一点の女戦士アマンダ(パッツィ・ピース)など、メンバーはいずれも気のいい連中ばかりだ。
ホーク隊長はピーターを餌に「ザ・カンパニー」から身代金を取るつもりだったが、幼いながらも頭が良くて勇敢な彼を気に入り、故郷へ無事に送り戻すことを約束する。また、子供がいては足手まといだと考えていた荒くれ者たちも、だんだんとピーターのことを可愛がるようになる。一方、「ザ・カンパニー」ではピーターを追跡して宇宙海賊を捕えるため、最先端のコンピューター制御された無人宇宙船を投入する。
ホークたちは宇宙人の犯罪王ザリアティン(レイ・スチュワート)が支配する宇宙ステーションに到着する。貨物船の略奪はザリアティンが依頼した仕事だったのだ。ステーション内を散策していると、2人組の賞金稼ぎがピーターに気付き、身代金目的で彼を誘拐してしまう。
賞金稼ぎの乗った宇宙船を追うホークたち。すると、そこへピーターの存在を感知した無人宇宙船が現れ、賞金稼ぎたちを捕獲しようとするものの、先制攻撃を受けたためにコンピューターが賞金稼ぎの宇宙船を自動的に撃墜してしまう。しかし、間一髪でピーターは脱出ポッドに乗って危機を逃れており、無事にホークたちに救われた。
ザリアティンの新たな指示で、4機の燃料船を強奪することになった宇宙海賊たち。ホークはピーターを故郷へ送り届けるようアマンダに託し、ほかの仲間を連れて燃料船強奪のため惑星レグルスⅤへ向かう。ところが、謎の武装一味によってアマンダが殺され、ピーターは捕らえられてしまう。
黒幕は強欲なザリアティン。ピーターを「ザ・カンパニー」との取引材料にしようというのだ。そうと知ったホークたちはピーターを守るため立ち上がり、一人また一人と命を落としていく…。
f0367483_22464554.jpg
B級映画の帝王ロジャー・コーマンが製作した、キッズ向けの超低予算スペース・オペラである。『スター・ウォーズ』ブームに便乗して数々のB級SF映画を連発していた当時のコーマンだが、本作も同時期に公開された『スター・ウォーズ/ジェダイの復讐』('83)の大ヒットに当て込んで作られたもの。もともとキッズ・ムービーを意識した作品ではなかったものの、主人公を幼い少年に設定したことやテレビの子供向け特撮番組みたいな内容が功を奏し(?)、アメリカでは子連れのファミリー層を中心にヒットを飛ばしたのである。
f0367483_22464122.jpg
舞台は遥か未来の銀河系。具体的な状況説明があるわけではないのだが、劇中で言及される様々な設定から全体像を推察してみるに、地球を飛び出した人類が様々な惑星へと移住し、エイリアンと共存共栄している世界のようだ。そんな惑星のひとつプロサイオンⅢに海賊の一団が現れ、宇宙を支配する大企業「ザ・カンパニー」の所有する貨物船を略奪するわけだが、そこに1人の少年が紛れ込んでいたことから、銀河系を股にかけた大冒険の始まり始まりとなる。
f0367483_22463267.jpg
で、ほかにもなにかと説明不足の多い本作。どうやら、この少年ピーターの父親は「ザ・カンパニー」の幹部か何からしく、会社は彼の行方を追うついでにホークたち海賊を捕えるべく、コンピューター制御された最新鋭の無人宇宙船まで投入して捜索へと乗り出す。当然、ピーターを人質にすれば「ザ・カンパニー」からたっぷりと身代金をふんだくれるに違いない!というわけで、宇宙の犯罪王ザリアティンや賞金稼ぎなどの無法者たちもまた、少年を狙って暗躍することになるわけだ。
f0367483_22465847.jpg
一方、貨物船に紛れ込んだピーターは宇宙海賊のリーダー、ホーク隊長と打ち解け、その部下たちとも親しくなっていく。普段は父親不在の孤独な少年ピーターにとって、強くて頼りになる豪快なホーク隊長は理想の父親みたいな存在。荒くれ者ばかりの海賊たちも、好奇心旺盛で無邪気なピーターに情が移っていく。身代金なんていらない、俺たちが無事にこの子を故郷まで送り届けるとばかりに、彼らはピーター少年を守るため一人また一人と命を落としていくことになる。
f0367483_22470370.jpg
よくよく考えてみれば、最終的に親元へ返されるんだったら別に誰が身代金目的でピーターを「ザ・カンパニー」に渡してもよくね?とも思うのだが、まあ、それを言っちゃあ映画が成立しなくなるのでグッと我慢しておこう(笑)。ほかにもストーリーの突っ込みどころは盛りだくさん。予算が極端に少ないのも明白で、さりとてそれをカバーするような素晴らしいアイディアに満ち溢れているわけじゃない。監督・脚本のハワード・R・コーエンは、『野獣女戦士アマゾネス・クイーン』シリーズや『デス・ストーカー』シリーズの脚本を手掛けた人物で、コーマン門下生の中でも「安かろう悪かろう」陣営の部類に入るため、さもありなんといった感じではある。
f0367483_22463588.jpg
ただ、10歳の幼い少年が荒くれ者の大人たちに交じって銀河系の大冒険を繰り広げ、宇宙船の指令室に座って敵の戦闘機をガンガン撃ち落としていくというストーリーは、より予算が高くて出来もいいディズニーのキッズ向けSFアドベンチャー『ナビゲーター』('86)と同様、小中学生くらいの子供ならば少なからずワクワクするだろう。全米の劇場公開時に本作がファミリー層から支持され、第6回ヤング・アーティスト・アワードで『グレムリン』('83)や『ネバー・エンディング・ストーリー』('84)と並んで最優秀ファミリー映画賞(アドベンチャー部門)の候補になった理由はそこにあるはずだ。
f0367483_22465471.jpg
ちなみに、宇宙船や宇宙ステーションなどのセットは、主にコーマンが製作した『宇宙の7人』('80)からの流用。そのほか、『ギャラクシー・オブ・テラー/恐怖の惑星』('81)や『禁断の惑星エグザビア』('82)、『アンドロイド』('82)などの未公開特撮シーンやセット、ミニチュアが使用されている。それでもなお、宇宙ステーションはやたらと空間が狭くて、同じ通路ばかり何度も何度も繰り返し出てくるし、『スターウォーズ』をパクった酒場シーンのエイリアンたちもハロウィンのコスプレにしか見えないし、まあ、大人が見るとやっぱりいろいろと失笑もの。そうそう、ジェームズ・ホーナーの音楽スコアも『宇宙の7人』と『モンスター・パニック』('80)のものを繋ぎ合わせて使っている。
f0367483_22470850.jpg
主人公のピーター少年を演じているのは、後に『オーバー・ザ・トップ』('87)でシルヴェスター・スタローンの息子役に起用されるデヴィッド・メンデンホール。宇宙海賊のリーダー、ホーク隊長役は往年の人気ドラマ『ベン・ケーシー』('61~'66)のヴィンス・エドワーズだ。そういえば、『オーバー・ザ・トップ』の親子の苗字はホークだったが、まさか、本作へオマージュだったとか…?って、んなわきゃないか(笑)。
f0367483_22471383.jpg
評価(5点満点):★★★☆☆

参考DVD情報(アメリカ盤)
カラー/ワイドスクリーン(1.78:1)/音声:2.0ch Dolby Digital Mono/言語:英語/字幕:なし/地域コード:1/時間:83分/発売元:Scorpion Releasing
特典:デヴィッド・メンデンホールのインタビュー(約30分)/製作者ロジャー・コーマンのインタビュー(約7分)/ポスプロ監修クラーク・アンダーソンのインタビュー(約8分)/オリジナル劇場予告編



by nakachan1045 | 2019-03-05 23:07 | 映画 | Comments(0)

カテゴリ

全体
映画
音楽
未分類

お気に入りブログ

なにさま映画評

最新のコメント

字が小さすぎて読めない
by ぷー at 16:21
「ディメンシャ13」は廉..
by cary1959 at 04:30
中沢様はベテランのブロッ..
by Y. Kubota at 03:05
すいません!その通りです..
by nakachan1045 at 13:12
直人の子分に曽根晴美とあ..
by Django at 02:25
いまみると、北斗の拳のバ..
by ドゴラ at 14:14
昔、NHKで見たので記憶..
by さすらい日乗 at 12:59
> さすらい日乗さん ..
by nakachan1045 at 10:21
これは、公開時に今はない..
by さすらい日乗 at 07:33

メモ帳

最新のトラックバック

venussome.co..
from venussome.com/..
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
venuspoor.com
from venuspoor.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
オペラ・ブッファの傑作で..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

映画
ライター